長崎の出会いのきっかけがネットだと・・・

最近では、長崎で結婚をした方々の中で、インターネットを通じて出会った方々のパーセンテージが少しずつ増加しています。

 

よくよく考えてみると、最近は、ネットを使って、物を買ったり、エンターテイメントを楽しんだりすることが、普通のことになって来ているので、長崎でそんな方々が、増えて来ても驚くことではありません。

 

しかし、反面、ネットで出会った人と結婚すると親に打ち明けると、反対されるケースも結構あります。

 

そのような場合はどのような方法で対応するのが良いのでしょうか?

無難な理由を考えておく

ネットを通じて出会ったと親に伝えたら反対されそうなのであれば、正直に言わないというやり方もあります。

 

友達が紹介してくれたとか、街コンに参加したら出会ったとか、当たり障りのない表現で伝えている人達は多いようです。

 

実際、嘘をつくことはよろしくないのかもしれませんが、事実をそのまま伝えて、変な誤解をされるよりは、ずっとマシなのではないかと思います。

 

まずはどんな人なのかを知ってもらう

しかし、出会いのきっかけがネットだったという事実は、いずれ親にバレるかもしれません。

 

それに、嘘をつき続けるのは、よろしくないのかもしれません。

 

ですので、本当にことがいつか分かってしまっても大丈夫なよう、親に交際相手がどれだけ素晴らしい人なのか、しっかり説明していくことが大切です。

 

年収がいくらぐらいで、性格はどんな感じで、どんな良い側面を持っているのか、など。

 

結局、親にとって、出会いのなれ初めも重要かもしれませんが、もっと大切なことは、その人と結婚をしてあなたが実際に幸せになれるかどうかということなんです。

 

そういった意味でも、まずは付き合っている人のことを理解してもらえるようがんばってください。

 

ネットでの出会いは当たり前の時代が来る

今だけを見てみると、ネットで出会うということは、日本では珍しいかもしれません。

 

けれども、欧米などの海外では、ネットをきっかけに結婚することが当然のようになっているところも多いです。

 

日本も将来、ネットで出会った人と結婚をする人達が大多数を占めるようになり、親もそのような出会いに対して何の抵抗も感じない時代が現実になる日は近いと思います。

 

>>長崎でオススメな出会いの方法はコチラ